ピリッと辛いスパイシーほうじ茶

今月のお茶はスパイシーほうじ茶です。

スパイシーほうじ茶
https://e-ocha.shop-pro.jp/?pid=149250509

静岡市の安倍川上流で育った茶葉をふんだんに使ったほうじ茶。
希少な国産の山椒と唐辛子と生姜を加えたピリッとスパイシーなほうじ茶です。

最初はほうじ茶の甘みがふわっと口の中に広がりますが、後から山椒達の辛さがビリビリと舌にきます。
辛いものが苦手な方はご注意くださいね。
あんまり抽出しすぎると辛くなってしまうので要注意ですよ。

甘いものとよく合います。

月曜担当:ヤマモト

真っ赤なお茶・ルージュドロップ

赤が綺麗なルージュドロップ。

ローズヒップとハイビスカス、ローズレッドペタルをブレンドしたお茶です。
ビタミンが豊富な3つの素材。その中でもビタミンミンEが含まれることから、女性ホルモンのバランスを整えてくれると言われています。
生理痛の軽減や生理特有のイライラ軽減等、月経トラブルの改善に期待ができます。

ローズが入ったお茶は酸っぱいから苦手と言う方も大丈夫。多少の酸味はありますが爽やかな味です。
カフェイン0なので安心して飲めますよ。

■ルージュドロップ
https://e-ocha.shop-pro.jp/?pid=111609160

月曜担当:ヤマモト

足久保 山茶寛

前回紹介した山茶寛に日曜日に行って来ました。

写真はブルーベリーのフローズンドリンクですが、他にも煎茶やほうじ茶、桃もありました、私が行った時は家族連れの方、年配のご夫妻がフローズンドリンクや、かき氷を注文してました。

今はあまり遠くには行けないと思うので、近くのスポットに出かけてはいかがでしようか‼️

小泉

GABAたっぷりギャバキンタロウ

最近、お問い合わせやご注文が増えているギャバキンタロウ。
名前だけ聞くと何のお茶?と分からないかもしれません。

ギャバキンタロウはその名の通り天然アミノ酸のひとつ、GABA(Gamma-Amino-Butyric acid)が豊富に入ったお茶です。
茶葉が金太郎で有名な足柄で作られた事からギャバキンタロウと言う名前になりました。

お茶の効能等はこちらからどうぞ
ギャバキンタロウの効能

ギャバキンタロウは独特な味のする烏龍茶。手軽にGABAが摂取できるので、自律神経の乱れが気になる方におススメです。

月曜担当:ヤマモト

 

夕方の茶畑

以前にのせた足久保の茶畑の現在の様子です。

奥に見えるのは足久保TWという茶工場です。ここに山茶寛とうお店があるのですがお茶の販売や夏はフローズンドリンクが飲めるので是非行ってみてはいかがでしょうか‼️

    小泉

合組(ブレンド)

お茶屋では当たり前の事でも以外に知られていないのが合組(ブレンド)です。なせブレンドするのかというと、お茶の味や香り、価格帯を、お客さんの要望に合わせるため、いろんな特徴を持つお茶をブレンドします。これを合組(ブレンド)といいます。

見ためではわからないですが、売られいるお茶はブレンドしたものが多いですよ‼️

小泉