新茶

先週お送りした新茶の案内。
そろそろお手元に届いたかと思います。
ネットショップにはない、限定商品を紹介しています。

静岡県島田市産の大走りも一緒にお送りしました。
ぜひ春の味をお楽しみください。

CHA・Oからも一部ご購入いただけます。
今の季節しか味わえない新茶をぜひ。

ティーバッグ特別新茶入りセット
https://e-ocha.shop-pro.jp/?pid=150533358

特別新茶入りセット
https://e-ocha.shop-pro.jp/?pid=150537395

 

月曜担当:ヤマモト

前回紹介したスパイシーほうじ茶に、、

ミルクを入れて、チャイにしてみました。

好みの量でアレンジするのも楽しみの一つです。

みなさんも試してみて下さいね。

火曜担当 オバタ

生姜②

生姜加工の続きです。


細かいところは手作業で生姜を綺麗に洗います。

機械でスライスしていきます。

風が吹いたら飛んでしまうほど薄くしていきます。

スライスした生姜を乾燥機にかけます。

半渇きの状態。

1日で水分は抜けます。
水分が抜けた分だけで量は減り、100キロの生姜が1キロほどになってしまいます。

 

月曜担当:ヤマモト

生姜①

丸福製茶には生姜入りほうじ茶をはじめ、生姜を使った商品が多くあります。
その生姜は静岡市内の農家さんが作ったものを使っています。

先週、久能の漆畑さんのところへ伺わせて頂きました。

ひとつずつ手で拾っていきます。

生姜は自社で洗い、スライスし、乾燥させます。
その様子は次回。

月曜担当:ヤマモト

ピリッと

スパイシーほうじ茶を紹介します。

安倍川の澄んだ水と、ミネラル豊富な土壌で育った茶葉を丁寧に焙煎したほうじ茶に、希少な国産山椒の香り、唐辛子と生姜の辛みを加え、スパイシーなほうじ茶に仕上げました。

身体が温まります。

ミルクと砂糖を加えてチャイにもできますよ。

火曜担当 オバタ

 

新茶

春と言えば新茶の季節。
今日は牧の原の新茶を頂きました。新茶らしい、若い味です。

今年の八十八夜は5月1日。
立春から数えて88日目に摘んだお茶を八十八夜と呼びます。
縁起物で、飲むと長生きできる、病気にならないと言われているんですよ。

月曜担当:ヤマモト